2000ccの車の車検、費用や相場はどれくらいか?

その他 ライター:
かんたん車査定ガイド

 

2000ccクラスの車の車検費用は、法定費用と法定外費用にわけて考える必要があります。
法定費用は主に検査登録手数料、自動車重量税、自賠責保険料の3つの費用のことであり、どこで車検を受けようと一定の金額になります。所有している2000ccクラスの車が自家用で、次回の車検までの期間が2年間だったとすると、2000ccクラスの車両の重量は1,000~1,500kgの間であることが殆どであるため、自動車重量税はエコカー減税で免税の適用対象となっていれば0円、初度登録から18年以上経過していた場合に最も高く、37,800円となります。これに検査登録手数料1,100~1,800円と、自賠責保険料27,840円を加えると、法定費用は28,940~67,440円が相場となります。


法定外費用は主に24ヶ月点検整備料、車検代行手数料、検査料が含まれており、こちらは車検を取り扱っている店ごとに異なります。法定外費用は合計で30,000~35,000円程度が相場となっています。

 


したがって、2000ccクラスの車両の車検費用の相場は、最も安いケースでは6万円前後で、最も高いケースだと10万円前後ということになります。この相場は、追加整備をはじめとする追加で発生する費用は考慮していないため、車両の状態によって車検費用はもっと高くなります。

 

非公開車両を優先的に紹介【ズバット車販売】

【サイト内検索】愛車の買取相場を自動計算

かふうカーズオリジナル 下記2項目の入力のみ! おおよその<査定額>を今すぐ検索しよう!

初度登録

車種名(フリーワード)

例:『レクサス ハイブリッド』『フィット 4wd』

関連記事

アクセスランキング

記事 最新

もっと見る

人気の記事

もっと見る

注目の中古車買取