トヨタの新型SUV、C-HRがついに発売!【ハイブリッド価格が264万~!】納期は既に半年待ち?

新車情報 トヨタ ライター:

トヨタから新型SUVが発売!

以前からかなり情報は出てきていましたが、2016年12月14日にトヨタの新型SUV、C-HRが発売となりました。トヨタ全店で販売されています。

昨年発売された新型プリウスとおなじ、TNGAを採用した第2段となり、プリウスSUVともいわれるC-HR。どういう車でしょうか!?

C-HRの燃費と価格

C-HRは1.2Lガソリンターボモデルが251万円~、1.8Lハイブリッドモデルが264万円~となっています。予想よりも安い価格設定となっていることもあり、かなり売れそうですね!実際、発売したばかりですが既に納車は半年待ちとも言われているようです。

燃費はガソリンモデルでは15.4km/L、ハイブリッドモデルではクラストップレベルの30.2km/Lを達成しています。

C-HRのデザインとインテリア

センシュアルスピードクロスがキーワードとなっているC-HR。

コンセプトモデルよりはだいぶ現実的になった印象ですが、それでも今までにない近未来感とスタイリッシュ感にあふれたデザインとなっています。リヤハンドルも目立たない位置に配置されているので、一見クーペのようなエレガントさも感じさせます。

インテリアは高級感のあるデザインや素材を使用しており、価格の割に大人っぽい印象の車内となっています。リヤシートは畳んでフルフラットにもできるので、実用性も高いですね!

C-HRの性能

1.2Lターボモデルは4WDとなっており、新開発のCVTを採用しています。力強くパワフルなドライビングを実現しています。

ハイブリッドモデルは2WDとなっています。先進のハイブリッドシステムを搭載しており、滑らかで伸びやかな加速を実現しています。

C-HRの安全性能

新プラットフォームとなるTNGAを採用しており、ボディは剛性が高く安全性も重視されています。

また、トヨタの衝突回避支援パッケージ、Toyota Safety Sense Pタイプを標準装備しています。Pタイプはミリ波レーダーと単眼カメラの上級モデルとなるので、安全性が高いのも魅力ですね!

C-HRの車両本体価格と燃費↓

<車両本体価格>(消費税込)

【ガソリンターボモデル】

●S-T 2,516,400円

●G-T 2,775,600円

【ハイブリッドモデル】

●S 2,646,000円

●G 2,905,200円

<燃費>(JC08モード)

●【ガソリンターボモデル】15.4km/L

●【ハイブリッドモデル】30.2km/L

 

新車に乗り換えの前に、ちょっと待った!【速報!一括査定のリアルな声】

新しいクルマの購入を考えるとき、すごーく気になるのが価格。 安く買う方法として、最もカンタンなのが、「下取り車」の査定額をUP!させる事。下取り車に高値が付けば付くほど、買う時の負担金が大きく減ることになります。「下取り車は新車の頭金の一部として」という考え...

修理車検新車購入前に!今の車の価格を見ておこう!
【簡易版】車査定価格_自動計算

かふうカーズオリジナル 下記2項目の入力のみ! おおよその<査定額>を今すぐ検索しよう!

初度登録

車種名(フリーワード)

例:『レクサス ハイブリッド』『フィット 4wd』

関連記事

アクセスランキング

かんたん車査定ガイド

人気の記事

もっと見る

注目の中古車買取