【決算前】車の買取価格が急上昇中!買取価格をチェックしてみよう。

リアルタイム車買取価格をチェック!

かふうカーズオリジナル 下記2項目の入力のみ! おおよその<査定額>を今すぐ検索しよう!
(※個人情報の入力は不要、査定依頼ではありません)

初度登録

車種名(フリーワード)

例:『レクサス ハイブリッド』『フィット 4wd』

自賠責保険料が2020年4月1日から値下げ!?

特集

自賠責保険料が安くなる!どのくらい引き下げられるの?

2020年1月に発表された内容(損害保険料率算出機構)で、2020年4月1日から自賠責保険料が値下げされます。(全国平均で16.4%引き下げ

一般的に自賠責保険は新車を除き、2年更新の24ヵ月契約(新車1回目は3年)となっているので、

例えば

普通自動車(自家用車)は、今まで25,830円だったのが4,280円下がり21,550円に。

軽自動車は、3,930円下がり21,140円となります。

 

これは近年、交通事故が減少している流れがあるため保険収支の改善が図られたことにより減額されました。

とっても助かりますね♪

加入するなら4月1日からがお得ですね。

自賠責保険料金表のみかた【2020年4月1日以降】

自賠責保険は、自家用乗用自動車(軽自動車以外)の場合1ヵ月単位で契約でき1ヵ月契約の始まりが5,810円で、計算方法の目安としては、12ヵ月契約までが1ヵ月690円ごと増え(12ヵ月契約は13,410円)、13ヵ月契約から680円ごと増えていく料金システムです。

(※ただし、5ヵ月→6ヵ月の間の差額は700円、17ヵ月→18ヵ月と19ヵ月→20ヵ月の差額は670円。)

 

軽自動車の場合は、1ヵ月契約の始まりが5,790円です。12ヵ月契約だと13,210円

 

またこの金額は、自動車損害賠償保障法施行令(昭和30年政令第286号)第2条で定めている保険金額です。

 

※自賠責保険は、万が一事故を起こしてしまった際の人身補償の保険で、車の所有者は加入が義務となっているため一般的には、車検と同時に契約更新しています。

 

~わたくしごとのおはなし~

私は今年4月が車検の期限だったので早めに3月に車検に出そうと思い、予約しようと思ったのですが、予約が取れず4月になりました。現時点で見積もりを出してもらい、内訳を計算してみると自賠責保険料は引き下げ前の25,070円(軽自動車)でした。実際に4月に車検を完了して支払い時に改正された料金が提示されるようです。

 

そろそろ新車に買い替えを検討中の方への重要なお知らせ※

あなたの今乗っている車の価値は、現在いくらなのかご存知ですか?

新車に買い替える際、安く買う上で、もっとも重要なのが「ディーラー下取り価格と中古車専門店などの価格の違い」を知ること。
買取り価格は、中古車業者の顧客動向などにより常に変動しており、その時点での欲しい理由によっては査定額が大幅に上昇することもあります。
面倒だからといって1社の業者で、査定してもらい価格を知るのではなく、市場相場を確認した上で、さらに複数のまったく違う業者の見積もりを比較することを強くおススメします。

売却や下取りを決める前に、まずは相場価格の確認をしましょう。

当サイトでは、株式会社リクルート(東証一部上場)との提携により、入力フォームから相場価格の確認&安心の一括査定依頼をスタートすることができます。たった90秒で完了、最大30社の車買取業者がメールまたは電話にてご連絡いたします。 各社からの査定金額を比較して最高額を見つけてください。

関連記事

アクセスランキング

人気の記事

もっと見る

注目の中古車買取