【4/15更新!】日産セレナが【自動運転機能搭載で、2016年8月フルモデルチェンジ】決定!?

気になる話題 日産 ライター:

2016/4/15付けの日経新聞一面に、日産セレナが2016年8月フルモデルチェンジ!?との記事が!?

日産の主力ミニバン、セレナ

上質なデザインや使いやすさから、人気が高く日産の主力ミニバンとなっているセレナ。以前よりフルモデルチェンジの噂がありましたが、日経新聞一面に関連記事が掲載されていました!

↓現行セレナ

セレナのフルモデルチェンジはいつ?自動運転は?

記事によると、セレナのフルモデルチェンジは2016年8月にも実施されるとのこと。また、日産初の自動運転機能を搭載すると伝えられています!気になる自動運転の内容ですが、【車両の加減速やカーブなどのハンドル操作を自動制御する】機能だそうです。ただし、※高速道路の単一車線を走行する場合、※ドライバーはハンドルに手を添える必要あり という条件があります。

↓現行セレナ

新型セレナにはハイブリッドモデルも追加!?

また、新型セレナ発売当初は燃費約16.0km/Lとみられるガソリンモデルのみが登場、そして2017年頭には燃費約24.0km/Lとみられるフルハイブリッドモデルが登場すると言われています。

新型セレナの価格は?

気になる新型セレナの価格ですが、約250万~約330万円前後となり、現行モデルとほぼ同じか、若干高めとなる模様です。

↓現行セレナ

新型セレナのデザイン

上質なデザインが人気のセレナ。新型モデルでも上質さは生かしたまま、さらにスポーティさが加えられるようです。フロントマスクには日産のデザインアイデンティティのVモーションが採用されると見られています。

↓【参考】Vモーションを採用したコンセプトカー

セレナの安全性能

セレナには、現行モデルでもエマージェンシーブレーキやアラウンドビューモニター、踏み間違い衝突防止アシストなど様々な先進機能が搭載されており、数あるミニバンの中でも安全性が高いモデルと言えます。ファミリー需要の多いミニバンなので、安全性の高さは重要ですよね!もちろん新型モデルも高い安全性が期待できます。

 

最近はノア・ヴォクシーなどトヨタ勢に押され気味だったセレナ。ハイブリッド追加・新機能搭載で一気に人気が再熱しそうですね!新情報は追ってお知らせしていきたいと思います!

【参考】日産【現行】セレナの車両本体価格と燃費↓

<車両本体価格>(消費税込)

●2,285,280 円~3,317,760円

<燃費>(JC08モード)

●12.6km/L~16.0km/L

修理車検に出す前に!今の車の価格を見ておこう!
【簡易版】車査定価格_自動計算

かふうカーズオリジナル 下記2項目の入力のみ! おおよその<査定額>を今すぐ検索しよう!

初度登録

車種名(フリーワード)

例:『レクサス ハイブリッド』『フィット 4wd』

関連記事

アクセスランキング

記事 最新

もっと見る

人気の記事

もっと見る

注目の中古車買取