2018年リーフモニターキャンペーンの期間・条件・方法などを詳しく解説!

気になる話題 ライター:

2017年にフルモデルチェンジを実施し、新型へと生まれ変わったリーフを試乗できるモニターキャンペーンを実施中です!

期間や条件、方法などを詳しく解説していきたいと思います。

1.日産リーフモニター試乗キャンペーンの期間と借りられる日数

2018年4月頃から開始されたリーフモニター試乗キャンペーン。終了の期間についてのアナウンスは日産からは特に案内がないようです。

ですが今までの実施結果ではキャンペーンの申し込み可能期間は1~2ヶ月くらいのようです。気になる場合は、早めに申し込むのが良さそうです!

また、借りられる日数については1泊2日が基本となっているようです。

2.日産リーフモニター試乗キャンペーンはどこで借りられるの?試乗の流れ

サイトの申し込みページにいくと、郵便番号検索で近隣のモニター可能な店を検索でき、まず、そこから店を選んで申し込みます。

※ただし、モニターの申込みは、現在済んでいる地域と同一都道府県(地域)となります。例えば旅行先などでの貸し出しはできませんので、注意してくださいね。

その後、店の担当者からの連絡で日時を決定し、決まったら当日借りる、という流れになるようです。

店によっては日時の相談のために一度店に出向くという場合もあるようです。

3.日産リーフモニター試乗キャンペーンは、お金がかかる?

日産リーフモニター試乗キャンペーンでは、試乗車のため保険は無料、充電サービスカードの貸し出しや課金機対応の専用パスワードの案内もあるため、自宅などで充電する以外は電気代も基本的には無料です。

なので、モニター試乗キャンペーンは基本的には無料で利用できます。

4.日産リーフモニター試乗キャンペーンを利用する条件は?

無料でリーフを1泊2日で利用できるモニター試乗キャンペーンですが、いくつか条件があり、

・駐車場を確保できること

・終了後に簡単なアンケートに答えること

・免許取得後1年を経過しており、かつ有効な免許証を持っていること

などを提示されるようです。

 

人気のリーフを無料で借りられる大人気の試乗キャンペーン。気になる方は早めの申し込みがおススメです!

 

新車に乗り換えの前に、ちょっと待った!【速報!一括査定のリアルな声】

新しいクルマの購入を考えるとき、すごーく気になるのが価格。 安く買う方法として、最もカンタンなのが、「下取り車」の査定額をUP!させる事。下取り車に高値が付けば付くほど、買う時の負担金が大きく減ることになります。「下取り車は新車の頭金の一部として」という考え...

修理車検新車購入前に!今の車の価格を見ておこう!
【簡易版】車査定価格_自動計算

かふうカーズオリジナル 下記2項目の入力のみ! おおよその<査定額>を今すぐ検索しよう!

初度登録

車種名(フリーワード)

例:『レクサス ハイブリッド』『フィット 4wd』

アクセスランキング

かんたん車査定ガイド

人気の記事

もっと見る

注目の中古車買取