【アフターコロナ】中古車の買取価格が急上昇中!買取価格をチェックしてみよう。

リアルタイム車買取価格をチェック!

かふうカーズオリジナル 下記2項目の入力のみ! おおよその<査定額>を今すぐ検索しよう!
(※個人情報の入力は不要、査定依頼ではありません)

初度登録

車種名(フリーワード)

例:『レクサス ハイブリッド』『フィット 4wd』

日産ノートのフルモデルチェンジ予想!発売は2020年か?

気になる話題 日産

日産のノートは、新車販売台数TOPを誇る、大人気コンパクトカー。2004年から発売を開始し、2012年にモデルチェンジをして現行型になったノート。 現行モデルは、2代目。

↑現行モデル(2018年現在)

フルモデルチェンジはいつ頃?

次のモデルチェンジをすると3代目となるノートだが、モデルチェンジの周期を考えてみると約8年くらい。

となると、時期フルモデルチェンジは2019年~2020年ごろと予想。

2020年はちょうど、日本でオリンピックの開催が決定している年でもあるので、日本で今一番売れているコンパクトカーだけに、発売を期待したいところ。

 

人気の理由は?

 2018年現在、トヨタ「プリウス」、「アクア」よりも販売台数が多いノートだが、なぜそんなに人気なのか?

2017年までは、プリウスがトップシェアを誇っていたのだが、順位の変化には理由があった。

2016年、新たに「e-POWER」搭載車が加わったのだ。これにより急激に販売台数を伸ばし今に至る。

では「e-POWER」とは一体どんな走行性能なのか?また、何が他車と違うのか?

ポイントは3つ。

 

・加速の力強さとレスポンス(反応)

・低燃費

・とにかく静か

  

まず燃費だが、カタログを見てみると37.2km/L。一方、ライバル車でもある「アクア」は、38.0km/L。エンジンの静かさに関しても、2モデル共に、とても静か。

 

大きな違いは、「加速力」と「反応の良さ」。

つまり、アクセルを踏んだ時の「力強さ」と、踏んですぐに「反応」する走行性だという。

高速道路などの利用が多い方や遠出などで山道を走行する場合にも、とても魅力的な車だ。

また、「NOTE e-POWER」は、外部から充電する代わりに、エンジンで発電してモーターだけで走ることが可能。ガソリンエンジン車の感覚で、電気自動車を楽しめるというのも人気の理由の1つではないだろうか。

 

 

 

新型ノートに買い替えを検討中の方への重要なお知らせ※

あなたが今乗っている車の価値は、現在いくらなのかご存知ですか?車を買い替えようと思っているなら、 今乗っている愛車の価格を前もって知っておくことを強くおススメします。
新車に買い替える際、安く買う上で、もっとも重要なのが「ディーラー下取り価格と中古車専門店などの価格の違い」を知ること。
買取り価格は、中古車業者の顧客動向などにより常に変動しており、その時点での欲しい理由によっては査定額が大幅に上昇することもあります。
面倒だからといって1社の業者で、査定してもらい価格を知るのではなく、市場相場を確認した上で、さらに複数のまったく違う業者の見積もりを比較することを強くおススメします。

売却や下取りを決める前に、まずは相場価格の確認をしましょう。

当サイトでは、株式会社エイチーム(東証一部上場)との提携により、下記の入力フォームから相場価格の確認&安心の一括査定依頼をスタートすることができます。たった9項目45秒で完了、最大10社の車買取業者がメールまたは電話にてご連絡いたします。 各社からの査定金額を比較して最高額を見つけてください。

アクセスランキング