新型シャトルの最新情報と、フルモデルチェンジ予想についてまとめてみました!

気になる話題 ホンダ ライター:

新型シャトル、2019年5月にマイナーチェンジし発売!

↑NEWシャトルハイブリッド

今回のモデルチェンジで、スタイリングを一新する。また、安全性能(ホンダセンシング)などの強化も行い、さらに進化する。

2015年に発売されたシャトル(元フィットシャトル)は、2018年にマイナーチェンジされました。

マイナーチェンジでは安全運転支援システム、Honda SENSINGを標準装備。燃費も少し向上しました。

 ↑現行シャトルハイブリッド

 

フィットがベースとなっているため燃費がよく、ステーションワゴンなので5人乗っても荷室が広い、というのがシャトルの魅力です。

 

 

シャトルのフルモデルチェンジ情報

シャトルは2015年に発売されたため、まだ発売しか4年しか経っていません。

しかしベースとなるフィットが2019年にフルモデルチェンジの予定のため、シャトルも2020年頃にフルモデルチェンジされるようです。

 

次期フィットでは新しいハイブリッドシステムが採用されると言われ、燃費も40km/Lを目指しているらしい。

そのため、次期シャトルもさらに燃費が良くなることが期待されます!

 

シャトルはジェイドと統合?

2018年にマイナーチェンジしたジェイドは5人乗り設定も追加。(それまでは6人乗りのみ)なので、シャトルと同じステーションワゴンとなっているんです。

ただ、ジェイドは販売台数が落ち込んでいるため、将来的にシャトルと統合されると噂されています。

 

現状、差別化として、ざっくり言うと

↓シャトルは約200万円~、一般向きデザイン

 

↓ジェイドは約240万円~、スポーティデザイン

 

なので、もし統合されるとしたら、フィットがもう少しスポーティなデザインとなるのかも?

 

シャトルの基本スペック

   
車体サイズ (全長×全幅×全高mm) 4,400×1,695×1,545(1,570)
JC07モード燃費 (km/L) 19.6~22.0(ガソリン)
26.0~34.4(ハイブリッド)
価格 2,080,080円~2,631,960円
定員 5人
排気量 1.496L
タイヤ&ホイールサイズ 185/60R15 84H
185/55R16 83V

 

 

新型シャトルに買い替えを検討中の方への重要なお知らせ※

あなたの今乗っている車の価値は、現在いくらなのかご存知ですか?
新車に買い替える際、安く買う上で、もっとも重要なのが「ディーラー下取り価格と中古車専門店などの価格の違い」を知ること。?
買取り価格は、中古車業者の顧客動向などにより常に変動しており、その時点での欲しい理由によっては査定額が大幅に上昇することもあります。?
面倒だからといって1社の業者で、査定してもらい価格を知るのではなく、市場相場を確認した上で、さらに複数のまったく違う業者の見積もりを比較することを強くおススメします。?

売却や下取りを決める前に、まずは相場価格の確認をしましょう。?

当サイトでは、株式会社エイチーム(東証一部上場)との提携により、下記の入力フォームから相場価格の確認&安心の一括査定依頼をスタートすることができます。たった9項目45秒で完了、最大10社の車買取業者がメールまたは電話にてご連絡いたします。 各社からの査定金額を比較して最高額を見つけてください。

修理や車検、新車購入前に!あなたの車の価値を知りたくないですか?↓↓↓

リアルタイム車買取価格をチェック!

かふうカーズオリジナル 下記2項目の入力のみ! おおよその<査定額>を今すぐ検索しよう!
※個人情報の入力は不要

初度登録

車種名(フリーワード)

例:『レクサス ハイブリッド』『フィット 4wd』

アクセスランキング

かんたん車査定ガイド

スポンサードリンク

人気の記事

もっと見る

注目の中古車買取