【アフターコロナ】中古車の買取価格が急上昇中!買取価格をチェックしてみよう。

リアルタイム車買取価格をチェック!

かふうカーズオリジナル 下記2項目の入力のみ! おおよその<査定額>を今すぐ検索しよう!
(※個人情報の入力は不要、査定依頼ではありません)

初度登録

車種名(フリーワード)

例:『レクサス ハイブリッド』『フィット 4wd』

カングーにオレンジ色の特別仕様車、ペイサージュを追加!

新車情報 ルノー ライター:

個性派に人気のカングー

日本では2002年より発売されているカングー。2009年にフルモデルチェンジされ、現行モデルは2代目モデルとなっています。

本国フランスやヨーロッパでは、配送車や販売車など商用として人気のあるカングーですが、日本では乗用車として人気の高いモデルであり、日本においてはルノーの中でも最も人気のあるモデルとなっています。

今回、ルノー・ジャポンはカングーに特別仕様車、ペイサージュを設定し、2015年6月4日より限定100台にて発売します。

↓カングーペイサージュ

ルノー新型カングーの車両本体価格と燃費↓

<車両本体価格>(消費税込)

●ZEN 2,415,000円

●ACTIF 2,158,000円~2,209,000円

●PAYSAGE(特別仕様車)2,415,000円

<燃費>(JC08モード)

●-

カングーのデザイン

丸っこく、バンのようなデザインは独特で個性的ですよね!2013年にマイナーチェンジを受け、一新されたデザインはルノーの最新のデザインを取り入れ、フロントマスクにはルノーのエンブレムを大型化し装備しています。精悍なイメージのフロントグリルとなっていながらも、丸っこいデザインのため親しみやすさの感じるデザインです。

インテリアにおいては、商用車として使われているだけあり、すっきりとしていて使いやすく実用的となっています。幅広かつ背が高いので車内は広々、荷室が広く、たくさん積載できるのは嬉しいですよね!

↓カングー

カングーのエンジン

カングーには1.6L 直4DOHCエンジン、及び1.2L直4DOHCターボエンジンを搭載しています。

特別仕様車、ペイサージュ

今回、発売されるペイサージュは、フランスの様々な風景をボディカラーに採用する特別仕様車の第2弾モデルとなります。エントリーグレードのゼンがベースとなっており、南フランスのプロヴァンスをイメージしたボディカラー、オランジュエタンセルが設定されています。

また、フロントシートバックテーブルやシルバーバンパーなどが専用装備されており、プレミアムな一台となっています。限定100台となっていますので、検討中の方は早めにディーラーへGOですよ~!

↓カングーペイサージュ

 

アクセスランキング

人気の記事

もっと見る

注目の中古車買取