【アフターコロナ】中古車の買取価格が急上昇中!買取価格をチェックしてみよう。

リアルタイム車買取価格をチェック!

かふうカーズオリジナル 下記2項目の入力のみ! おおよその<査定額>を今すぐ検索しよう!
(※個人情報の入力は不要、査定依頼ではありません)

初度登録

車種名(フリーワード)

例:『レクサス ハイブリッド』『フィット 4wd』

ルノーのイチオシ、新型トゥインゴの日本導入は【2016年2月】!?気になる価格は!?

気になる話題 ルノー ライター:

東京モーターショーでも公開され、ルノーの力の入れっぷりも話題となった新型トゥインゴ。いよいよ2016年2月にも日本へ上陸する!?

新型トゥインゴが日本へ導入!?

ルノーのコンパクトカー、トゥインゴ。フルモデルチェンジした新型モデルとなる3代目トゥインゴは先日の東京モーターショーで公開されたばかりです。その際、ルノーはプレスデーにトゥインゴだけを展示するなど、かなりの力の入れようが伝わってきます!!

正式なアナウンスはまだありませんが、新型トゥインゴは2016年2月頃、日本へ導入予定!?と話題となっているようです!

新型トゥインゴの特徴

新型トゥインゴの特徴は、それまでのFFレイアウトからRRレイアウトへと変更されたところかと思います。小型車に多いエンジンが前方にあるFFレイアウトに代わり、後方にエンジンがあるRRレイアウトを採用したことで回頭性に優れ、より小回りが効くように設計されました。また、着座位置を前方に移動するなどの工夫のおかげで、前モデルよりも室内長が延長し、見た目以上の車内空間を確保しています。

新型トゥインゴのデザイン

PLAYをテーマにデザインされたトゥインゴは、そのテーマ通りにポップで楽しげなデザインとなっています。フランスらしい遊び心が感じられながらもスタイリッシュなデザインは、なかなか国産コンパクトモデルにはないですよね!

インテリアにも明るい色が使われ、乗りこむだけでワクワクしてきそうです!RRレイアウトのため荷室は少し高めですが、188Lの容量を確保。リヤシートは分割可倒式なので、アレンジ自在なのも嬉しいですよね!

新型トゥインゴの予想燃費と価格

日本へは、0.9L直3ターボエンジン搭載モデルが導入されるといわれています。現地価格は約180~230万円程なので、日本でもこのくらいの価格帯でしょうか?ちなみに燃費は23.0km/L前後となっているようです!

 

日本仕様モデルではヒルスタートアシスト機能なども搭載すると言われており、人気のでそうなオシャレコンパクトカー、トゥインゴ。新情報は追ってお知らせしていきたいと思います!

関連記事

アクセスランキング

人気の記事

もっと見る

注目の中古車買取