【アフターコロナ】中古車の買取価格が急上昇中!買取価格をチェックしてみよう。

リアルタイム車買取価格をチェック!

かふうカーズオリジナル 下記2項目の入力のみ! おおよその<査定額>を今すぐ検索しよう!
(※個人情報の入力は不要、査定依頼ではありません)

初度登録

車種名(フリーワード)

例:『レクサス ハイブリッド』『フィット 4wd』

3代目トゥインゴが発表&予約開始!でも【限定MTモデルは即完売!!】

新車情報 ルノー ライター:

ルノーのコンパクトカー、トゥインゴがようやく日本に導入されます。限定モデルも予約開始されましたが、即完売となるほどの人気っぷりのようです!

ルノー新型トゥインゴが発表&予約開始!

東京モーターショー2015で発表され、日本への導入が待ち望まれていたルノーのコンパクト、新型トゥインゴがようやく日本上陸です。

2016年7月14日より予約が開始されており、発売は2016年9月15日からとなっています。

新型トゥインゴのグレード

新型トゥインゴには、インテンス、そしてインテンス・キャンバストップの2グレードが導入されます。

また、新型トゥインゴの発売を記念し、限定モデルとしてスポーティな装備を採用したパックスポール、そして5速MTと1.0L NAエンジンを搭載したサンクSの2種類のモデルも発売されました。しかし、それぞれ50台限定となる限定モデルは発売当日に即完売となったとのことです!

↓インテンス・キャンバストップ

新型トゥインゴの特徴

新型トゥインゴの特徴としては、FFレイアウトからRRレイアウトへ変更されたことが大きいと思います。エンジンが後方に積まれているため最小回転半径が4.3mとなり、より小回りが利き使い勝手が向上しました。

また、それまでの2ドアハッチバックから5ドアとなったのも実用性が高くなりましたよね!

新型トゥインゴのデザイン

新型トゥインゴはPLAYをテーマにデザインされ、ボディカラーも含め明るく遊び心のあるデザインとなっています。

インテリアにも差し色として明るい色が使われており、女性にも人気が出そうな一台となっています。

 

また、先代よりもキャビンが広くなり、広々とした車内空間を実現。荷室も188Lを確保しており、使い勝手が良いのも魅力です。

新型トゥインゴのエンジンと燃費

新型トゥインゴのカタログモデルのエンジンには0.9L 3気筒DOHCターボエンジンを搭載。トランスミッションには6速DCTを採用し、燃費は21.7km/Lとなっています。

日本でのカタログモデルの5速MTモデルの導入は2017年以降を予定とのことなので、こちらも楽しみですね!

 

ついに発売された新型トゥインゴ。話題の一台となりそうです!

ルノー新型トゥインゴの車両本体価格と燃費↓

<車両本体価格>(消費税込)

●INTENS 1,890,000円

●INTENS Canvas top 1,990,000円

<燃費>(JC08モード)

●21.7km/L

関連記事

アクセスランキング

人気の記事

もっと見る

注目の中古車買取